目的別リフォーム

  • リフォームキャンペーン案内
  • リフォーム施工例
  • 場所別リフォーム
  • 目的別リフォーム
  • デザイナーズ
  • 介護・障害者様用
  • リバウンドしない収納
  • 健康
  • 快眠
  • 風水
  • コロナ対策テレワーク
  • 省エネ
  • 耐震・防災対策

有名建築家とつくるリノベーション

わからない事だらけのリノベーション。建築家と一緒に始めれば、きっと気付かなかったアイディアも。
あなただけのこだわりのリノベーションが叶います。

デザイナーズリノベ プランニングサポート

失敗できないリノベーション、何から手を付けていいかわからないリノベーション、ヒントはきっとここにあります。
実建築家と一緒に始めれば、きっと気付かなかったアイディアも浮かぶはず・・・・あなただけのこだわりのリノベーション、第一歩をここから始めませんか?

依頼された状況に求められるデザインの対象とそのスタイルを見極め、
分野を横断してモノ・コトを扱いながら、場所と時間の価値を編集します。

菅原 大輔

SUGAWARA DAISUKE建築事務所 代表取締役

「物語る風景」をキーワードに、まちと建築の設計を軸に活動する、世界が注目する建築設計集団。
日仏の建築事務所で10か国22都市のプロジェクトを担当し、帰国後独立。社会を変える確かな設計力は、場所に公共性、収益性、持続性を生み出し、世界3大賞iFデザイン賞3作同時受賞、東京建築賞最優秀賞、日本建築学会新人賞など、その信頼と評価は、国内外30以上の受賞実績につながっています。

保有資格・委員など

建築家(一級建築士)・クリエイティブディレクター/山梨県・港区・渋谷区景観アドバイザー/法政大学・工学院大学非常勤講師
日本建築学会正会員/GS デザイン会議正会員/日本建築家協会セミナーワーキンググループ/日本建築学会設計競技関東支部審査員
地域ラウンジ/FUJIMI LOUNGE 店長

これからの人生をより豊かに、介護リフォーム

ご家族が安心して安全に健康に暮らすためのリノベーションは、間取りやプランをいきなり考えるのではなく、ご家族の意向や状況、
将来のことまで視野に入れ、どう介護の負担を軽減できるか等をしっかり考え、バランスよく進めていくことが大切です。
介護リノベーションをお考えなら、まずは始めに矢作先生のコンサルティングを受けられることをお勧めいたします。

福祉環境アドバイザー 矢作 聡

総合住宅展示場の企画・運営に14年間携わる。作り手、住まい手双方の橋渡し役として独立。バリアフリーリフォームのアドバイスを始め、社会的弱者向けのサービスや商品のサポート、住空間づくり、地域コミュニティづくりなど、活動は多岐にわたる。高齢社会、在宅介護増、施設不足等、健康で安全に暮らすことへの身体的、精神的な負担は今後さらに大きくなるのではないでしょうか?
そこでオススメするのが、矢作氏の介護コンサルです。「高齢者が安全で、ご家族の介助が楽になる」そんな具体的な方法をご提案いたします。

[保有資格]

福祉住環境コーディネーター2級/ホームヘルパー2級/高齢者疑似体験インストラクター/宅地建物取引士
一女一男の父。趣味はサッカー、テニス、スキー、ボルダリング。イクメンの走りと自負

コンサルティングサポートの概要

矢作先生とアウムの担当者がお宅までお邪魔して、現状のコトやご要望をしっかりお聴きします。
その後、どのように考えどう進めるべきかを、ご提案いたします。

メリット

  • 1.医療介護施設、費用のことなどがワンストップで相談できるので、一本化された進め方が見え、スッキリします。
  • 4.これらのコンサルティングサポートが受けられます。
  • 2.現在計画中のプランがあれば、過不足や改善点をご提案します。
  • 5.お打合せに沿ったプランと見積もりを後日ご提案いたします。
  • 3.国の市町村の福祉状況や助成金等の現状をお知らせし、賢い利用方法がわかります。

コンサルティングサポートのご利用方法

まずはお電話ください。その時点であらましのヒアリングをさせて頂き、右のステップで進めてまいります。

  • 浴室

    自立歩行可能な方はもちろん、杖使用の方、歩行器使用の方、車いす使用の方まで利用可能な浴槽。身体状況が変わってずっと同じお風呂に入り続けられます。

  • 台所

    料理するよろこびを、より多くの方に感じて欲しい。車いすを使う方や、立ち仕事をつらいと感じる方が座った姿勢のまま、快適に料理ができるよう考えられたキッチン。

  • 室内:ドア

    ひいて、ひらく。新発想から生まれた大開口ドア。通常は引戸を引けば出入りでき、開き戸を開けば車イスも出入りできる大開口を実現。介助スペースがグンと広がる新発想のドア。

  • 玄関:ドア

    2枚連動障子で大きく開く玄関引戸。袖パネルに2枚連動障子を引き込むことで引違い戸よりも広い開口幅を確保できます。「車いす配慮仕様」もラインアップ。

  • 屋外:手すり

    現場で自由に曲げることができる機能性、デザイン性にすぐれた屋外手すり。足元が心配な夜間の移動に、雨や雪、凍結時の転倒事故防止に、日中は屋外で歩行訓練の支えにも。

空間を上手に活かした、整理収納リフォーム

アウムのご提案する収納の特徴は「リフォーム後もリバウンドしない整理収納アドバイス」です。
リフォームを計画する前のヒアリングとリフォームした後に収納のお手伝いをすることで、お客様の満足度を継続させています。

整理収納アドバイザー 澤 智子

家事代行サービスのパイオニア(1985年、家事代行サービスを開業)。
主婦の代行サービスではなく、プロとしてのスキルをロジックで体系化。
日々の生活の中で自然に整理収納が行えることを実践・アドバイスを行っています。

[保有資格]

整理収納コンサルタント・整理収納アドバイザー認定講師

リフォーム後、リバウンドしない整理収納アドバイス

スッキリを成功させる為には、リフォームを計画する前と、リフォーム後の対応がしっかりなされていることが重要です。
アウムの整理収納アドバイスはその2つのポイントを押さえ、リバウンドしない収納でお客様の満足度を継続させております。

整理収納サービス

「リフォームを頼みたいが、その前に片付けるのは大変!」「物があふれていては恥ずかしい」 という方でもご安心下さい。
お客様のお気持ちに寄り添いながら一緒にお片付けをしましょう!

整理収納アドバイス

整理・収納のメソッドをレクチャーします。

※片付かない原因をはっきりさせないで物を
収めてもすぐに元通りに散らかってしまいます。
整理・収納の仕組みを充分ご理解頂くため
アドバイスを受けていただき、今後の生活に
お役立て下さい。

詳しくみる >
整理・収納コンサルティングでお部屋をすっきり

健やかな家庭を作る、健康リフォーム

シックハウス症候群やヒートショック等、家族を守る住まいが健康を損なう危険性を伴う場合があります。
お子様やご高齢者が健康でいられるよう、健康リフォームをお勧めしています。

  • 内装左官材・シリカライム

    シリカライムの原材料である石灰は、インフルエンザやコロナの持つエンベローブ外包を不活性化させ、感染力を弱める性質を持っています。昔からインフルエンザに侵された動物の死骸の処理に石灰が使われています。

    詳しくみる >
  • 調湿タイル・エコカラット

    「エコカラット」は、空気を美しく整えるインテリア壁材です。季節をとわず快適な湿度を保ち、気になるニオイや有害な物質も低減します。デザインも豊富なので、空間コーディネートも自由自在。

    詳しくみる >
  • 放射暖房PS HRヒータ

    PS HRヒータが目指すのは、活動的な暖かさ。思わず体を動かしたくなるような、春の爽やかな心地よさです。温風を吹き出さないのでホコリを巻き上げず、アレルギー対策に有効で安全性も優れています。

    詳しくみる >
  • 断熱防音内窓

    熱と同じように、多くの音が窓から入り、窓から出ていきます。快適な環境で仕事に集中するためにも、機密事項を漏らさないためにも、在宅ワークを行う際は、窓の防音対策をご検討ください。

    詳しくみる >
  • 無垢材

    木の良い点は、調湿性・保湿性に優れているのはもちろん、人に優しい暖かな肌触りと、爽やかで心地よい香りがあること。独特の芳香の正体は、木が持つ精油成分によるもので、人の健康にも良いことがわかっています。

  • アスベスト対策

    現在は原則使用禁止となっていますが、既存建物の中にはまだアスベストが吹き付けられたものもあります。アウムは適正な施工でアスベストを取り除きます。

より上質な睡眠で、心も体も健康な生活に導きます

睡眠栄養指導士/認定講師 志度 里美

[保有資格]

睡眠栄養指導士®/認定講師/空間デザイン心理士プロ®/2級建築士/
インテリアコーディネーター/色彩検定1級/カラーアナリスト

[オーダー枕]

身体と空間両方の願いを叶えるオリジナル枕の制作を承ります。

快眠リフォーム

人は人生の1/3 の時間を眠った状態で過ごします。眠りは人が動物である以上避けては通れない行為。
また、「睡眠の質」は体だけでなく心の健康をも左右すると言われています。
どんな環境で毎日眠っていますか?どんな影響が自身の体に出ているかご存じでしょうか?
マットレスや枕だけを高価なものに変えても「睡眠の質」が向上したように体感できないのはなぜでしょうか?
それは部分的でなく「眠りの空間」を意識しないからです。ご自身の置かれている環境について・・・。
睡眠栄養指導の出来る空間デザイナーが一人一人の眠りの質を確認し、より良い人生へと導きます。

①ヒアリングにより現状を把握

枕を変えたのに・・・マットレスを新しくしたのに・・・イマイチ健康になった気がしない
コストをかけたのに体への変化を感じられない事はよくある話です。あなたの睡眠についての悩みは何ですか?

②環境と健康への改善点

ヒアリング結果を元に今何が必要なのかを明確にしましょう。ご自身のライフスタイルによって本当に必要なものは違います。そもそもマットレスを置いているベッドの位置や部屋の光の入射についての正しい知識をお持ちですか?プロの目線によりヒアリングをし、徹底解剖しましょう。

③インテリアコーディネートと睡眠体質改善実践

寝室の空間をコーディネート致します。
健康素材や材料についてもご紹介致します。
さらに快適な睡眠には、栄養面も大切です。
健やかな眠りは快適な空間作りと栄養のバランスが合わさって実現するもの。
心地よい眠りが、明日の笑顔を作ります。

風水リフォームで運気をUP!

気とは、科学では解明されていない生命エネルギーのことを指しますが、鍼灸・指圧をはじめとする東洋医学にも応用されています。
住環境が整うと、自分の体や心が自然で楽な状態になり、気の巡りもよくなると言われています。是非ご相談ください。

風水とは、大地から湧き出る「気」を読み取り生かす環境学です。

自然との調和を図り、良い気をいただき、心地よい住環境をつくる、ごく自然な暮らし方であり、古来から伝わる学問と言えます。日当たり・風通し・色調・照明・香り・音響・インテリア等のあらゆる面から風水調整を行い、健康と運を見方にできる頼もしい存在。最良な住環境をつくる風水を学び知っていただき、皆様の力で活用できるよう、日本風水建築協会はサポートしていきます。

気の流れを読み解く「きどり図」

気が利く人。気を配る人。気を遣う人。何気なく使う言葉から「気」は人間の意識の中にきちんと入っているようです。また神社、緑豊かな場所、そしてキレイに片付けられた部屋で、心地の良い静寂を感じる時、人間はいい気の流れをきちんと理解しているものです。
見えないものを心で感じ「気」の存在に気付くこと。とても日本的で、日本人ならではの美学ではないでしょうか?

きどり図

今のお部屋にひと工夫して、在宅ワークをバージョンアップ。

「最初は戸惑っ在宅ワークも、最近はかなり慣れてきたね」。そんな話を耳にする機会も増えましたが、しばらく在宅ワークを続けてきたことで、住民ならではの仕事のしずらさを感じたり、あるいは仕事環境をもっと良くしたいという欲求が湧いてきた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

  • テレワークスペース

    うちの会社でも在宅ワークを継続しているけど、自宅だと仕事が捗らなくてと感じている方も多いのではないでしょうか?アウムがご提案したいのは、収納の活用、コンパクトな面積の中でプチ書斎が作れます。

  • 内装左官材・シリカライム

    シリカライムの原材料である石灰 は、インフルエンザやコロナの持つエンベローブ外包を不活性化させ、感染力を弱める性質を持っています。昔からインフルエンザに侵された動物の死骸の処理に石灰が使われています。

    詳しくみる >
  • 防音断熱内窓

    熱と同じように、多くの音が窓から入り、窓から出ていきます。快適な環境で仕事に集中するためにも、機密事項を漏らさないためにも、在宅ワークを行う際は、窓の防音対策をご検討ください。

    詳しくみる >
  • 通風用の窓・ドア

    窓を開けて換気するときのポイントは、1ヵ所だけでなく、2ヵ所の窓を開けること。風の入口と出口を設けることで空気の通り道が生まれて、より効率的に換気できます。

    詳しくみる >
  • どこでも手洗い

    「玄関開けたらすぐ手洗い」を我が家のルーティーンに。洗面所にいく間に、扉を開けたり、照明のスイッチをつけたりと手を洗う前に色々と触りがち。そういった問題を解決するために「玄関手洗」の設置をおすすめします。

  • タッチレス水栓

    例えば、お料理をする時や手を洗う時、どうしても気になってしまうのが水栓のハンドル。より安心してキッチン作業や手洗いをするためには、手で触れる必要のない非接触型のタッチレス水栓がおすすめです。

自然にも家計に優しい、省エネリフォーム

一般住宅でも断熱工事することで、ガソリン車を電気自動車に変えるくらいのCo2の削減効果が期待できることを知っていますか?
省エネは「地球に優しい」という社会的な方針ですが、併せて家庭の光熱費を下げることができます。
まさに「社会貢献がメリットに!」そんな省エネリフォームです。是非ご相談ください。

  • 屋根・壁の断熱塗装

    住まいの断熱性能が低いと、ヒートショックや熱中症の危険度が高まります。健康で元気に暮らし続けるために、優れた遮熱効果を発揮するガイナのハイブリット塗料がおすすめです。
    詳しくみる >

  • 窓ガラス

    アウムのおすすめしている窓は、太陽熱を大幅に遮断するので外気温より室内温度が2~6%も低くなるという計測データも報告されています。エアコンの効率がよくなり電気代の節約や省エネにも貢献します。
    詳しくみる >

  • 節水アイテム

    炊事や手洗いの回数が増えたり、家族みんなの在宅時間が増えると、毎月の水道光熱費もかさみがち。節水・省エネタイプのアイテムに交換すれば、暮らしを変えなくても節水効果が見込めます。
    詳しくみる >

  • 太陽光発電

    太陽光発電にはお客様の住環境によって、メリットとデメリットが生じます。お客様にはメリットがある、と判断できる場合のみお勧めしています。

台風や地震に備えて、万が一の際にも安心・安全に。

日本に上陸する台風は年々大型化していたり、地震による被害や二次災害など、全国各地に甚大な被害をもたらしています。
これまで大丈夫だったからといって油断は禁物。地球温暖化の影響で台風は今後ますます強大化していくことが懸念されておりその脅威から家族と暮らしを守るには、事前にしっかり備えることが大切です。

  • 水災用止水板

    弊社取扱止水板は、一般住宅からマンションやビルまで幅広いラインナップを揃えております。
    また、自治体では、浸水対策用として止水板設置を進める為に、補助金を出している所もあります。

    詳しくみる >
  • 災害時用発電機付浄水器

    災害時などの飲料水や雑用水の確保が必要な時に,井戸水、雨水、防火用水などを原水として安全な飲料水を作ります。ウィルス・一般細菌・重金属・トリハロメタンなどを除去し、飲料水や生活用水を確保できます。

  • シャッター・雨戸

    台風時などは大きな被害を出さないためには「窓」を守ることが重要!飛来物が当たりガラスが割れると室内が危険な状態になるなどから守るためにシャッターや雨戸は大変有効です。

  • 石付鋼板屋根

    台風や強風などで屋根材が吹き飛ばされると、家が雨漏りするだけでなく、ご近所の住居や歩行者に被害をもたらすことも。しっかり固定できる屋根材で、事前に台風や強風に備えてください。

    詳しくみる >
  • 耐震工事

    大地震に対する備えは、災害用の備蓄や震災訓練などの「地震が起こった後の対策」だけではなく、今お住まいの住宅を地震に強くする「地震が起こる前の対策」をしていくことが大切です。

    詳しくみる >

お得なキャンペーン情報

  • a-hum News 34th
  • a-hum News 32th
  • 「グリーン住宅ポイント制度」でお得にリフォームしませんか?
  • リフォーム提案会
  • リフォーム提案会